無線通信プロトコルスタック 製品情報

Ubiquitous Wi-SMARTWi-SUN 対応プロトコルスタック

Ubiquitous Wi-SMART とは

Ubiquitous Wi-SMART は、国際標準規格 IEEE 802.15.4g で定義された 920MHz 帯の無線通信機器に対して、6LoWPAN (IPv6 over Low-Power Wireless Personal Area Networks) 技術により帯域の細い無線環境でも安定して IP通信を行い、16bit マイコンでも十分動作可能な小型な無線プロトコルスタック製品です。

本製品は、スマートメーターと HEMS 機器との通信に用いられる国際無線通信規格「Wi-SUN®」(ワイサン : Wireless Smart Utility Network)の標準プロトコルとして定められている、TTC 標準 JJ-300.10 方式 A に対応しています。
接続親機 (コーディネーター) としての通信機能と接続子機としての通信機能を一つの無線デバイスに共存させることで、HEMS コントローラや HEMS ゲートウェイに適用する無線通信モジュールを 1つに集約することが出来ます。無線モジュールの削減により、機器開発のコスト削減や開発の効率化に貢献します。
また、お客様のご要望、取扱機器に応じて接続親機 (コーディネーター)、接続子機それぞれの通信機能のみを、より少ないフットプリントで無線デバイスに実装することも可能です。※1

Wi-SMART Single-hop Edition 搭載例

Ubiquitous ECHONET Lite+Ubiquitous Wi-SMART トータルソリューション

ECHONET Lite 対応ミドルウェア製品「Ubiquitous ECHONET Lite」とを組み合わせ、スマートメーターから HEMS 機器、家電、センサー機器までを接続可能にするトータルソリューションとして提供します。これによって、ECHONET Lite 対応の HEMS ホームゲートウェイでの採用やクラウドサービスとの連携が可能になります。

enlsmabanner_10.gif

Ubiquitous Wi-SMART +Ubiquitous ECHONET Lite 利用例とアーキテクチャ図r

  • ※1 ホームネットワーク通信機能に関しては Wi-SUN Alliance にて規格策定中となっており、仕様の変更がある場合があります。
  • ※ 本文に記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

お問い合わせはこちら

  • ・最新版の規格を迅速にサポート
  • ・Wi-SUN Profile for ECHONET Lite (TTC JJ-300.10 A 方式) に対応
  • ・MAC 層の多重搭載により 2つの PAN と Role を同時にサポート
  • ・PANA プロトコル (PAA, PaC) を標準サポート (PAA はマルチセッション可能)
  • ・必要 RAM 容量 48KB 以上推奨 (Bルート通信機能、ホームネットワーク通信機能両対応の場合)
  • ・OS レス、MCU・無線 IC に非依存で、好みのチップセットを選択可能

お問い合わせはこちら

■Ubiquitous Wi-SMART開発キット(SDK)

  • ・Ubiquitous Wi-SMART ライブラリ
  • ・無線通信及びスタック動作に必要なペリフェラルのドライバ
  • ・コマンドプログラム(ソースファイル)
  • ・コマンドリファレンスマニュアル

■無線仕様

  • ・対応無線規格:IEEE 802.15.4 (2.4GHz)、IEEE802.15.4g (920MHz)
  • ・対応MAC: IEEE 802.15.4、IEEE 802.15.4e

お問い合わせはこちら

■対応製品

920MHz
無線 IC
ADF7023J (アナログ・デバイセズ社製)
ML7396B (ラピスセミコンダクタ社製)
Si4461 (シリコンラボラトリーズ社製)
MN87400 (パナソニック社製)
プロセッサ RL78 / G13 (ルネサスエレクトロニクス社製)
FM3 MB9A 13X, 15X (スパンション社製)
PIC32MX (Microchip 社製)
LPC408x / 7x (NXP Semiconductors 社製)
ARM-Cortex M0, M3, M4 コア他

HEMSホームゲートウェイでのWi-SMARTの使用例

お問い合わせはこちら

お問い合せ

お問い合せの内容に合わせて選択してください。

製品・セミナーについて IR・採用・その他について